湘南のとれたてワカメ!

昨日ひさしぶりに湘南の某所で波乗りしました。1ヶ月半ぶり。
大潮で潮が引いていたので岸から沖に向かってパドルする自分の手に
なんと自生したワカメがまとわりつく!
どうりで波打ち際に人がたくさんいたわけです。
そう、みんな打ち寄せられた新鮮ワカメをとりに来ていたというわけ。
そして、もちろん私も!
もともとウェットスーツが様にならないキャラで、みんなに「海女さん」と
からかわれておりますが、このときばかりは自分でも
「なんてワカメの似合うキャラなんだろう」と感心しました。

さて、とれたてワカメ、みなさん食べたことあります?
巷のスーパーでときどき売っているいわゆる「お刺身ワカメ」とはぜーんぜん違う!
悪いけど、比べ物にならないくらい美味しいのです。
とれたては濁った茶色で見栄えが悪いですが、これを熱湯にさっと入れると
それはそれは鮮やかな緑色に!(まるで着色料が入っているようです)
葉の部分も茎の部分もシャキッシャキで、Sea Weed=海の草とは良く言ったものです。
本当に野菜みたいなの。運良くメカブも取れたため、千切りにしてさっとゆがき
ショウガ醤油で食べました。ウマイ!の一言。

今日はそれをカフェのみんなにも食べてもらおうと氷を仕込んで持って来ました。
久々に厨房にたって「特製?ワカメスープ」と「メカブ」をまかないに。

毎年2〜3月は湘南の磯場のあるあたりではワカメのシーズンなので
午前中に漁港に行けばちゃんと買うことができます。(しかも激安!)
まだ今年は出ているようですから、とれたて生ワカメ未体験の方は
是非足を運んでみて下さい。おいっしいですよー。
by rk008 | 2005-03-27 15:30