キヨノの気まぐれ日記


by RK008
バレンタインの前日の朝、カフェエイト青葉台にてお仕事。
終わってそのまま、まかないランチを食べて
(ていうか久々にエイトのまかない食べた。
 本当はまかないが好き!)
うちのデザイナー2人といっしょに
女子3名でバレンタイン限定ケーキをシェアリング。

c0015619_19542816.jpg


チョコレート生地のパウンドに
手作り金柑ジャムをサンド。
横に豆腐クリームとハートを添えて♡
3人分ハートを添えてもらいました。

Kちゃん、おいしかったよ〜。

次はホワイトデーだね。

こちらには
griotの新作展示会の情報を書きました。
チェックしてね〜。
by rk008 | 2010-02-15 19:56 | Cafe Eight関連
ボジョレーフェアの限定Deliプレート。
ピュアカフェ

c0015619_2035406.jpg


手前味噌だけど、オイシくってお得!
かなりお薦めです。
ボジョレーヌーボーは早いもの勝ちなのでご注意。

☆業務連絡
一部の人に、手帳を発送しました。
by rk008 | 2009-11-20 20:43 | PURE CAFE関連

◎エココスメ

夏が終わって「お、秋が来た!」と実感する出来事が
いくつかあります。

空が高いなぁと感じたとき。
掛け布団が心地よいと感じたとき。

そして、

肌が乾燥してるかも!と感じたとき。

乾燥具合ってどうしてこうも劇的に変化するのか
と不思議に思うくらい突然変わります。

基本的に夏場は、石けんで顔を洗ったあと
化粧水だけしか使わない私。
前は年中化粧水だけだったけど
冬場もサーフィンしたり、夏にとことん日焼けをしてからは
さすがに乾燥肌になり、秋以降は化粧水だけだと
かさかさしがちになりました。

というわけで、これからの季節にお薦めなのがこれ
c0015619_15214376.jpg


ドイツのエココスメブランド,その名もそのまんま
「エココスメティックス」の保湿クリームです。
化粧水も良い。

他にも、Pangea OrganicsとかMagiabotanicaなども
素材が信頼できて使い心地が良いので好きです。

そう言えば。
夏が終わったタイミングで新しいTシャツ作りました(笑)。
ほんとは夏に間に合わせたかったんだけど
さすがインド(のオーガニックコットン工場)!
思うようには進みません。
でも、良いものが出来ました。

オーガニックコットンではめずらしい
霜降り(というらしい)のグレー生地。

ラタトゥイユを作るのにお買い物に行くときは
このTシャツを着ていれば、素材の買い忘れはないでしょう、
というレシピがそのままデザインになっています。

カタチもかわいいので、これからの季節は
ジャケットの下に着たりするのにお薦めでーす。
by rk008 | 2009-09-16 15:37 | Cafe Eight関連

◎PURE CAFE 6周年!

明日、PURE CAFEが6周年を迎えます!

というわけで、明日ピュアカフェをご利用いただいた
お客様全員!に、6周年記念スコーンをプレゼント。
(現在仕込み中↓)

c0015619_14501090.jpg


チョコレート入りスコーンに
「6」のクッキーをのせました。

それでもって明日から6日間は
限定スペシャルメニューが登場します。

是非、この機会にお越しくださいませ!
by rk008 | 2009-09-11 14:51 | PURE CAFE関連

◎大物さんご来店。

本日、Cafe Eight -Aobadai-
聞いてビックリ!!の大物さんがご来店。
(報告by Nao-T)
それはこの方
ヒップホップの創始者とも言われるアフリカ・バンバータさん。
文字通り「大物」です。
(実物もかなり「大物」だったらしい)

私が10代の頃、初めて買った"ヒップホップ系"のアルバムが
この方のこれ
面白い音楽だな〜と衝撃が走った記憶が。

これまでも様々な業界の"大物さん"がご来店くださいましたが
さすがに今日の報告を聞いたときは、
地球の表面と時空がねじれてくっついたような、
もしくは、どこでもドアとタイムマシンを乗り継いで
どこかへ行ってしまったような
なんとも言えない不思議な気持ちになりました。

久しぶりに聴いてみようっと。
by rk008 | 2009-09-08 23:53 | Cafe Eight関連
岐阜2日目。

いよいよメインイベント当日。
前日からOHANAオーナー宅に
泊めてもらい、当日の朝から私はお店にて
夜の"居酒屋"用の仕込みを。

講師を務めるようこさん
お燗番のカワムラさんはその間に味醂で有名な蔵元さん
「白扇酒蔵」や自然食の草分け的存在「わらべ村」さんを訪問。

OHANAのランチタイム営業の邪魔にならぬよう
こそこそと仕込みをしつつ(でも充分邪魔だったと思う)
どんな流れにしようかと考える。
でも、腹が減っては戦(?)ができぬと
OHANAのスペシャルランチをおねだり。

c0015619_1728299.jpg


ほかでもない、OHANAのオーナーシェフは
かつてCafe Eightのキッチンクルーとして
働いていたことがあるのです。
Cafe Eight の定番メニュー「アヒポキロール」を
OHANA風にアレンジしてランチプレートに。

美味しい!玄米は手間のかかる酵素玄米。
わさびがキリリと効いていて、お豆腐にもしっかりお味噌のうまみが
浸透しています。あとはモチキビのフィレオフィッシュ風。
これにスープがついて大満足。
旅先でおいしいまかないが食べられるなんて幸せです。

ようこさんもカワムラさんも無事戻って来て
セミナーの資料を用意したりお燗の準備をしたり。

そしていよいよイベント前半のようこさんのセミナーがスタート。
c0015619_18411314.jpg


「おいしい純米酒の楽しみ方・選び方」。
私も仕込みの手をとめて、ようこさんのお話をしかと聞きます。

そもそも、私たちが日本酒にここまでハマったのも
この師匠がいたからこそ。
同じものでも見方が違ったり、紹介してくれる人が
あまりいい感じでなかったりすると良いものなのに
印象を悪くしてしまうことって良くありますね。

私たちにとって、そして多くの日本人にとって
日本酒はまさにそんな存在だったと思うのです。
でも、ようこさんから日本酒のあれこれを教わり、
無駄な寄り道をすることなく
その奥深い(?)世界へ足を踏み入れてみれば
おいしいこと楽しいこと。ためになること。

と、いうわけで、今回は私たちと同じような体験を
岐阜のみなさんにしていただきたいという想いで
ようこさんをお誘いしたのでした。

c0015619_18421146.jpg


結果は大成功!
とにかく話が面白い、解りやすい、長くない。
みなさんグングンようこワールドに惹き込まれていましたね。
私もすっかり惹き込まれてしまい
セミナーが終わるまで、つまみの準備を忘れていた(笑)。

わわわ。

というわけで、少し休憩をはさんだ後は
お待ちかねの「居酒屋キヨノ」開店です。

で、その献立や様子は
(調理するので精一杯で写真なぞ撮れるわけもなく)
OHANAブログ、
ようこさんブログ、
カワムラさんブログ、
そしてそして、当日参加してくれた(去年も参加!)
パルケさんのブログをご覧ください。
(実物より素敵に撮ってくれてありがとう!)

みなさん食べっぷりも飲みっぷりも良くて、
途中焦りましたが、おかげさまで作りがいがありました。
楽しかったなぁ。

最後の〆に、OHANAの酵素玄米と
うちのお婆ちゃんの梅干しと、佐賀の島内さんの海苔で
みんなのおにぎりをにぎる私。

c0015619_1826563.jpg


やけに楽しそうですね。そりゃそうです。
最初の乾杯から、飲みながらおつまみ作ってましたから。
撮影してくれたのは、この日タイミング良く
帰郷されていたニュージーランド在住(!)の
Sファミリーさん。

参加してくださったみなさんも素敵な方ばかりで楽しかった〜。
また、ときどきやりたいっすね、出張居酒屋。
どうですか?ようこさん、カワムラさん。

で、この旅にはまだ続きがあるのでした。
つづく...
by rk008 | 2009-07-30 18:30 | お酒と蔵の話
また凄い方たちと会ってしまった。
まったく他分野の本業(?)で数々の業績を残しながらも
「好き」を掘り下げているうちに、
今やプロ以上のプロ=専門家として活躍されている
あるご夫妻。

何の専門家って、お菓子とパンです。
Panaderiaという
情報たっぷりのサイトを運営しつつ、企業(菓子メーカー)などの
コンサルティングも手掛けていらっしゃる、
三宅さんご夫妻です。

c0015619_1830373.jpg


そのご夫妻が、恐れ多くもヴィーガンスイーツに
興味をもって下さったといってご来店。

正直(VEGE BOOK 3では「これは新しいお菓子の分野なんです!」
なんて書いていたけど)どう思っていただけるのかドキドキでした。

手土産に、なんとあの高級パンで有名な
シニフィアン・シニフィエ
スペルト小麦のバゲットをいただいてしまった。

c0015619_18304470.jpg


(小麦の味わいが全然違う〜。おいしい〜)

ご夫妻を紹介してくださったのは、
発酵食にも、お酒にも、バルサミコにも詳しい、雑誌
住む。の伊藤宏子さん。
お詳しいだけに、発酵食のイベントなどにも
関わられています。

そして、遅れて到着した伊藤さんと挨拶を終えた三宅さんが
いきなり言うではありませんか。

「今度、発酵食のイベントで、チョコレートとか
 やったらいいんじゃないかと思って。」

えぇ?発酵食でチョコレートって.....?

首をひねる私に三宅さん、
「チョコレートもバニラも、発酵食なんですよ。
 だから同じ産地でも、環境や年によってそれぞれ
 ぜーんぜん味が違うんですよ」
と説明してくださった。

知らなかったーっ。
そんな基本的なことも知らずに
よく9年もカフェをやっていたものだと
恥ずかしくなりました。

でも、三宅さんのお話によると
きちんと発酵されたチョコレートというのは
ほとんど日本に入ってこないんだそう。
我々が食べてきたチョコレートは
「なんちゃって」らしい。

ショックー。
(そういう情報がまったく一般人に知らされていなかった
 事実がショックだったのです)
バニラだって、素晴らしく発酵したものは
ものすごく良い香りなんだそう。

ふーん。何にも知らないんだなぁ、自分...。

このあとも、三宅さんが穏やかに語ってくださる
小麦粉のこと、リキュールのこと、技術のこと....。
もう、いったい何枚のウロコが目から落ちたのやら。

何か、私はこれまでデザートの世界に
大きな誤解をもっていたような気がしました。
明らかに、頭をコン!と打たれて目がさめたような。

そうかぁ。本物をつくる人はそうなんだよねぇ。
(完全につぶやきですみませなん)

「ベストよりベター」という考え方は
変わらないけど、これからは
「ベターよりモアベター」を探求しなくては、と
新たな指針をみせていただいたような
貴重な時間でした。

清さん、真弓さん、ありがとうございました〜。

※パナデリアはメンバー制のサイトです。
ご興味のある方は是非メンバー登録を!
by rk008 | 2009-05-25 18:47 | ただの日記

◎VEGE BOOK 3 英訳版!

ついに今日、入稿しました。
昨年からずーーーっと引っ張っていて
実現しなかったVEGE BOOK 3の英訳版。

お店に来てくださっている外国人のお客様から
英語版が欲しい!との声を以前からいただいていて、
やっとやっと、ここまでこぎ着けました。
といっても出版ではありませーん。

あくまで、日本語版の「通訳」がわりの
補助本ですのであしからず。
シンプルな1色刷りで写真は一切なし!
そのかわりにイラストを描いてみました。
c0015619_19285019.jpg


なかなかの出来だと思います(笑)。

できあがりは3月半ば。
Cafe Eight 青葉台PURE CAFEの店頭、
またはOnline Cafe Eightでの発売となります。
書店では買えませんのであしからず!
by rk008 | 2009-02-24 19:34 | Cafe Eight関連