キヨノの気まぐれ日記


by RK008

タグ:日本酒 ( 24 ) タグの人気記事

イベント開催します!

「おきゃくに呼ばれて〜土佐の酒と食と宴会と〜」
高知の酒、美丈夫とVEGAN皿鉢料理の会

ーーーーーーーーーーーーー
日程:5月20日月曜日
時間:午後7時開場、7時半スタート
参加費:5000円
備考:美丈夫の蔵元さん、高知県庁職員の方がゲスト参加★
   抽選でプレゼントあり
予約:03-5466-2611(ピュアカフェまで)
ーーーーーーーーーーーーー

高知県では宴会のことを「おきゃく」と呼ぶそうです。
良い人間関係を築くためには「おきゃく」と
お酒、おいしい料理が欠かせません。
料理をつくる人も一緒に杯を交わして楽しめるように
お料理を全部大皿に盛り合わせて豪快にいただく
「皿鉢(さわち)料理」。
目上の人と上手につきあうために生まれてきたのが
「返杯」と呼ばれる飲み方。
その場がさらに盛り上がる独特の酒遊びもあります。

人間関係に悩んでる?
最近ぱっとしたことがない?
腹を割って話せる友達が少ない?
周りを気にせずおいしいお酒をぐいっと飲みたい?

ならば是非この「おきゃく」によばれてください。

ピュアカフェクルーが高知県の素材と酒で、
みなさんをおもてなし致します。

当日ご参加いただいた方には
抽選でプレゼントがあります。
今話題の映画「県庁おもてなし課」の招待券!

高知のお酒「美丈夫(びじょうふ)」と
ピュアカフェの皿鉢料理でざっくばらんに楽しみましょう。
もちろん、お酒が得意でない方も大歓迎。
by RK008 | 2013-05-14 16:06 | イベント情報

◎玄米麹が届きました

生酛のどぶ」で有名な久保本家さんから玄米麹が届きました。

c0015619_21344651.jpg


杜氏さんがお酒用の麹とは別に、食用として作られたそうです。
あの「どぶ」の杜氏さんの麹ですから、楽しみ!

まずは塩麹だな。

あのラベルを思い出しただけで燗酒が飲みたくなる(笑)。
by RK008 | 2012-04-27 21:35 | お酒と蔵の話

◎感謝!!

週末、カフェエイト青葉台のクロージングイベントに
お越しいただきましたみなさま、まことにありがとうございました!
無事、昨夜青葉台での一幕を閉じることができました。

遠くは北海道から駆けつけてくれたお客様もいらしたり、
差し入れを持参してくださった常連さんもいたり、
次なるカフェエイトの再開に向けて
たくさんの方に励ましていただいた気分です。

久々に会った友だちには、お腹をたくさん撫でてもらいました(笑)。
おかげでまた一回り大きくなったような??

顔を出してくれた、カフェエイトOB(っていうのかな?)の
みんなもありがとう。それぞれの道をしっかりと歩んでくれていて
とても頼もしく感じたし、でも、基本変わっていなくて楽しかった〜。
(ちゃんと帰れたかな?)

さて、これまでご愛顧いただいたみなさま、
そしてカフェエイトを支えてくださったお取引先のみなさま、
これまで本当にありがとうございました。
繰り返しになりますが、いつかどこかで
新しい形で再スタートをしますので
そのときもまた是非、よろしくお願い致します。
そしてピュアカフェ、オンラインカフェエイトは
引き続きよろしくお願い致します。

ここで小さくご連絡。

営業は昨日をもって終了致しましたが、
今週金曜日、8/5の夜に
こっそりと日本酒の会を催すことにしました。
「真夏の夜の酒の会」です。
現在お酒のラインナップを検討中。
私も、ちょっぴり楽しませてもらおうと思っています。

時間は19:30くらいから。
会費など、追ってご連絡いたしますので
ご興味のある方は是非!

お問い合わせ&お申し込みは
otoiawase@cafeeight.com
までお願い致します。
by rk008 | 2011-08-01 20:10 | Cafe Eight関連

◎近況系

先週末のVEGE CAMPご参加くださったみなさま
ありがとうございました!

予想していなかった「炭番長」でヘトヘトになりましたが
野外ご飯は理屈抜きで楽しいですね。
是非またやりたいと思います。

次は石垣島。これには私も絶対行きたいと思ってます。
このツアーの目玉「豊年祭」は、
仕事でお世話になっていた国頭村の方たちも
「本当の沖縄は豊年祭ですよ。あれは一見しないと!」
とみなさん口々に言っていたので(内容は村ごとに少しずつ異なるらしい)
絶対に観てみたい。しかも、いきなり行ってもだめなんだって。
地元のコネクションがないと簡単には参加できないらしい。

季節がら、飛行機代が高いのが難だけど
私は前乗りして那覇泊→石垣入りを計画中。
♩あお〜い海が私を待ってる〜♫(←特にメロディはない)

さて。
ところ変わって場所は新潟県魚沼郡塩沢町。
今秋オープン予定のカフェのお手伝いをしてます。
現在建築中のこのカフェ、古い蔵2つを移築して(!)
つなげてお店にするという、なんとも贅沢なたてもの。

今回は建築の部分から携わらせていただいてます。
↓(柱の数に注目!)
c0015619_1454301.jpg


c0015619_14552139.jpg


蔵好きにはたまりません。
出来あがったらかっこいいよ、これ。
こんなのが東京でできたらいいのにな〜(←絶対無理)。

このカフェの進捗はぼちぼちご紹介します。

さて、今週末はここで日本酒を飲みます。
楽しみだ〜。
何を着ようか迷ってます。
場所にも合っていて、かつ、万がいちプールに落ちても(落とされても?)
大丈夫な服装って....どんなん?(↑知る人ぞ知る)
むむむ。
by rk008 | 2010-07-01 15:02 | お酒と蔵の話
4/22、23の辨天娘の買いにお越しいただいたみなさま、
ありがとうございました!
太田酒造場のみなさま、今年も
何から何までありがとうございました。

マニアックな飲み比べにも、みなさんきちんと
ついて来て下さって、しかも見事な飲みっぷり!
お燗だとカラダにも優しくて
たくさん飲めちゃいますよね。

また今後のイベントも是非
チェックしてください。

さて、今日は東京も初夏のようなお天気でした。
明日から私は沖縄/国頭村へ出張!
一足先に「夏」を満喫してきます〜。
......ってそんな余裕があったらいいなぁ

012.gifc0015619_2014272.jpg


この日のラインナップ↑
by rk008 | 2010-04-25 20:14 | お酒と蔵の話

◎鳥取の深海魚

約1年前の3月に初めて訪れてご縁をいただいた
鳥取県の酒蔵太田酒造場へ行って来ました。
仕込みのお手伝いです。

今年の初めdancyuの日本酒特集号で"家飲み"の取材をしていただきました。
そのとき、お酒とともに蔵元のお嬢さん、
太田陽子ちゃんがわざわざ鳥取から
かけつけてくれたのです。その恩返し(?)に
「雑用でもなんでも本気でお手伝いさせていただきます!」と
宣言したことがきっかけでした。

鳥取県は若桜町。本来2月頃は最も寒く雪深い場所なのだとか。
確かに、1年前に伺ったとき、3月も後半だというのに
ものすごく寒かったことを覚えています。

朝一の飛行機で現地入り。
時間が早すぎたので蔵へ行く前に海沿いの魚市場へ。
そこで発見した不思議な魚
 ↓
c0015619_1948117.jpg


ぬんめりとした妖怪チックな姿。
ポニョに出てきそう。
深海魚っぽいなぁと思っていたら案の定。

その名も「ドギ」だそう。
ドギ???
.......不思議だ。干物でもいけるらしい。

その他にも、ゲンゲという大ぶりの深海魚も。
この魚は現地では「ばばぁー」とか「ばばちゃん」
と呼ばれている。

面白いぞ、鳥取!
と思っていたのもつかのま。
このすぐあとから、過酷な作業が待ち受けていたのでした。
by rk008 | 2010-02-25 19:53 | お酒と蔵の話

◎Thank you to Drink!

1/26, Cafe Eight -Aobadai-での
新年会にお越しいただいた皆様、ありがとうございました!

当日の模様ちらり。

c0015619_15182340.jpg


入り口には、虎モチーフのディスプレイ。
ベタだけどいいね!勢いがあるよ。

c0015619_15193925.jpg


今日の日本酒をずらり。
利き酒クイズもしてみました。
今の季節ならではの「あらばしり」を含めて
5本のうち3本は、異なる銘柄でありながら
お米の磨きが8割のものを選び
飲み比べしてもらいました。

この他、オーガニックワイン2種、
エビスビール、といったラインナップ。

お酒はすべてデキャンタか徳利、
ワインもデキャンタで、ビールは瓶オンリー。
テーマは「飲みニケーション」なので
"差しつ差されつ"=お酌をしながら
飲んでいただくのが当日のルール(笑)。

色とりどり、味わい様々の野菜おつまみ各種。
ピザ2種もあり。
c0015619_15243437.jpg



初対面の方がほとんどだったので、余興として
自己紹介ならぬ「他己紹介」をしてもらいました。
(お隣の人に3分インタビューして、1分間で各々を紹介する)
自分がこれをやりなさいと言われたら
ヤダナ〜と思うタイプなので(笑)
どうなるかと思ったら結構盛り上がって良かった(ほっ)。
c0015619_1527968.jpg



最後は酒粕を使ったマフィンと、辨天娘の板粕をお土産に。
c0015619_1530618.jpg



帰り際「今日、日本酒デビューでした!」と楽しそうに
言って下さる方が数人いて、嬉しい限り。

みなさん、またやりましょうね!
ありがとうございました。
by rk008 | 2010-01-27 15:32 | お酒と蔵の話

◎旬の交代。

数日前の食卓。

c0015619_17163044.jpg


c0015619_17173153.jpg


ソテーしただけのナスと、
コリアンダーをきかせた焼きビーフン。

このところグッと涼しくなって
こういう野菜や献立も、今年はこれが食べ納めかな
と思いながら食べる。

そうして、お燗酒がもっとも美味しい季節が
やってきたのでしたー。
秋のいろいろな味が楽しみ。

今晩はCafe Eightの9周年なので
ディナーはもちろんカフェエイトにて。
10月からお店でも熱燗やってます。

今、Online Cafe Eightでも9周年にちなんだ
セールをしているのでこちらも是非。

こちらの"犬ブログ"も更新しました。
by rk008 | 2009-10-06 17:23 | Cafe Eight関連

◎音楽とお酒。

9/23のGOMA and Jugle Rythm Section
良かったな〜。楽しかった。
c0015619_2162977.jpg


久々に踊らされた。部活みたいだった(笑)。

GOMAくんのcyborgセット、初めてライブを体感しましたが
身体が動かずにはいられない、まさに直球のダンスミュージック。
ヒューマン・ディジュリドゥ・ビートボックスって言うのかな(笑)。
とにかく凄いです。踊れます。

久しぶりに会ったT夫妻やSさん、B-choも元気で相変わらず。
Tくんには
「おでこに"酒"とか"米"って文字を書いておいたら?」
と言われて大笑い。
それほど飲んでばかりの印象みたい。
.....事実ですが(笑)。

酒といえば....

日本酒の業界にも、音楽通がいます。
蔵元さんにはJAZZやクラシック音楽に
精通している人が多い。お洒落。

でも、中にはダンスミュージックに精通している
蔵元さんもいます。

Cafe EightPURE CAFEで扱っている
「泡々酒」という発泡純米酒を醸している
丸本酒造の丸本さんは
国の有形文化財に認定されるほど
歴史のある蔵を営み、オーガニックの酒米づくりの研究にも熱心で
みずからお酒を醸しているというのに....
なんとトランス&テクノミュージック好き!
自作の曲もあるらしい...。

初めてお会いしたとき、私が音楽好きだと知ったとたん
「クラフトワークのサイン持ってるんですよ」と
自慢されました(笑)。

日本酒は演歌ばかりじゃないんですよ。
トランスミュージックに詳しい蔵元さんが
真剣に醸しているお酒だってあるので、
ダンスミュージックの好きな人は
丸本酒造のお酒、飲んでみて下さい。

そういう、お酒との出会いっていうのも
面白いんじゃないかとわたしは思います。
by rk008 | 2009-09-28 21:09 | お酒と蔵の話

◎Cafe Eightの日本酒

私の日本酒熱も、ただの熱では納まらず、
7月からCafe Eightのドリンクメニューに
日本酒リストを加えました。
エキスパートの方たちから見たらかなり偏っているかと思いますが
私たちが実際に美味しい!と思ったお酒をラインナップしています。
そんなワケで、今後も美味しいお酒に出会えたら
どんどん追加&変更の予定。
(基本的に月替わりです)

今現在のラインナップは.....

[発泡純米系]
・泡々酒、花泡々酒(丸本酒造・岡山)
・伊勢の白酒(タカハシ酒造・三重)

[純米各種]
・辨天娘/純米大吟醸(太田酒造場・鳥取)
・満天星"夏"/ 純米吟醸(諏訪酒造・鳥取)---限定品
・喜久酔/特別純米(青島酒造・静岡)
・幸之助 院殿/純米(金の井酒造・宮城)

[純米梅酒]
・和の月仕込み梅酒(月の井酒造・茨城)--無糖・オーガニック
・梅酒 睡龍/生酛純米(久保本家・奈良)--ハチミツ

です。
が、上記以外にも入荷しているお酒も随時
ありますのでスタッフにお尋ねください。

シャンパングラスで少しずつ、お手軽価格でお出ししますので
お気軽にトライしてください。
これまでの日本酒に対する誤解が解けるはず!
今月もまた新しい銘柄が加わりますのでお楽しみに。

さて。

今出ている旬がまるごと茄子号にて
私が好きな「茄子丼」のレシピを紹介しています。
c0015619_2085863.jpg


これから秋なすの季節。
めっちゃ簡単でウマイので是非試してくださいませ。

9/23にはGOMAくんのライブ@リキッドルームに
カフェエイトが出店します。
毎年、どんどんパワーアップして盛り上がるこのイベント、
出演アーティストもみなカッコイイので絶対来て下さい。
Cafe Eight -Aobadai-でも前売りチケットを
販売しますのでご利用くださいまし。
tourblog
9月も盛りだくさんだ〜。
by rk008 | 2009-09-03 20:05 | お酒と蔵の話