キヨノの気まぐれ日記


by RK008

<   2013年 09月 ( 1 )   > この月の画像一覧

★初めてずくしの二歳。

チビが二歳になりました。
1歳のときは、一升餅を背負わせたくらいだったから、
今年は少しお祝いらしいことをしました。

ケーキはスタッフEさんが作ってくれて
みんなからのプレゼントしてもらいました。

きっと保育園のお誕生会に参加しながら、
いつか自分もろうそくの火をふぅ〜っとしてみたいと
思っていたんだね。

ケーキが目の前にきたら、すっかり少年の顔になって
c0015619_14245423.jpg


炎の熱さと闘いながら賢明に息をふきかけるチビ。
c0015619_14253013.jpg


初めての、自分だけのためのケーキに
今まで見せたことのない顔をして喜んでた。

そして初めてが続きます。

初めての自分のリュック(アッキーありがとう!)、
初めての新幹線!(すっかり興奮気味)
c0015619_14292321.jpg


初めての海(←浸かるのは)では大泣き。
c0015619_14302132.jpg


いやがるかな?と思った
初めての浴衣はまんざらでもなさそう。
c0015619_1431686.jpg



暦ってすごいなぁと思うのは、1歳、1歳半、2歳......と
暦上の「節目」を迎えると(本人そんなの全然わかってないのに)
大きくジャンプするようにいきなり成長するってこと。
※暦というよりは、1年=365日、ひと月=30日と定めた人がすごい。

2歳になると同時に、言葉の理解力が増して
ありがとう、やゴメン、が言えるようになって、
急に電車やバスに興味が出て。
食欲も変わってきた。

これからどんどん世間のジャンクフードと出会う機会が
増えるだろうけど、できるだけ「本当においしいもの」を
教えてあげたいな。

そうそう。旅行先の宿で、誕生日だからと気を利かせて
特別にチビに出してくれた「お子様プレート」。
(メニューは、ハンバーグや唐揚げや既製品っぽい蒸しパンなどなど)
良い宿には似つかわしくない、ステレオタイプなその食事が出て来たとき
内心困ってしまったんだけど、
(だって一応好意で出してくれたからね)
チビに任せよう、と目の前に出してみたらほとんど食べなかった。
(内心「えらいっ!」と思った)
反対に、お赤飯のおにぎりとフルーツ、大人用の
炊きあわせや碗ものなどはよく食べました。

翌朝の朝食も同じく。
小さなうちに本物の味を覚えさせておくことは
本当に大事だな〜....としみじみ思いました。

さて、ピュアカフェももうすぐ10周年です。
9/12はちょっとした感謝の印をみなさんに。
来月にはカフェエイトが創立13周年なので
それと合わせて、感謝のイベントを開催します。

詳しくはホームページに掲載するので
ぜひ、チェックしてくださいね。

おまけ:今号の「うかたま」に出てます。髪を切る前。
by RK008 | 2013-09-09 14:47 | ただの日記