キヨノの気まぐれ日記


by RK008

<   2009年 11月 ( 9 )   > この月の画像一覧

◎広島Trip

広島は福山へ。

遅い時間になることを予め連絡しておいたら
「遅くにヘヴィーなものは食べたくないだろうと思って」と、

c0015619_2049378.jpg


紅芯大根に彩られた暖かいクスクスや

c0015619_20501463.jpg


松の実とケッパーでしんなりソテーされたレタスなど

おしゃれな草食メニューをさりげなく
用意していてくれました。

そしてなんと、出てきたのは大きなタジン。
c0015619_20521553.jpg


何〜〜??
と開けてみれば

c0015619_20531167.jpg


優しい味の蒸し野菜がたっぷり。

ウレシーーーーィ。

そんな心憎いおもてなしをさりげなくしてくれるのは
ホテルベラビスタの社長、
ケニーさん。

c0015619_20564035.jpg


かっこ良くてユーモアがあって、タフ!
お酒もすご〜く詳しい。
この日も、フランスとイタリアとスペインとチリのワイン、
そして秋田の日本酒を飲ませていただきました。
(ベンキョウですよ、ベンキョウ!)
お料理は軽く、でもお酒はバッチリ。
キメすぎない冗談のような演出も、サービスを知るケニーさんならでは。
スタッフのみなさんも接客が素晴らしい。

ここに来ると、いつも考えさせられます。
おもてなしとは?サービスとは?
ホスピタリティとは?

今回もまた、絶対に来たい!と思わされてしまった。
by rk008 | 2009-11-30 21:13 | ただの日記

◎物欲ごころ

久しぶりに物欲ごころをくすぐられました。
一目みて、欲しくなってしまい
速攻「カートに入れる」をクリックして
数日後に届いたのは......

c0015619_1142665.jpg


スウェーデン製の布団たたき!
(正式には Carpet beater。つまりカーペットたたき)

かっこいいデザインでしょ。
by rk008 | 2009-11-26 11:44 | ただの日記

◎火曜日恒例

毎週火曜日の午後はCafe Eight -Aobadai-ピュアカフェのマネージャーが
集まって本社でミーティングをしています。

今日はいつもに増してディープな打ち合せ。
来年の4月を迎えたとき、会社や店がどうなっているべきか
そのためにはそれぞれが何をするべきなのか。
そんな真面目な話もします。

こんな不況の波に巻き込まれて、ムードまで
不況になってしまうのは絶対に嫌なので
(そんなのつまらない!)
「このお店に来ると、なぜだか元気になるな〜」
を心がけたいと思っています。

インフルエンザにも寒さにもめげず楽しくやるぞ!
とみんなの想いもかたまった(はずだ)し、
クリスマスも待ち構えているので
わくわくしています。

ちなみに、今年のカフェエイト青葉台の
クリスマスディナーメニューのテーマは
「ニューヨーク」だそうです。
何が出てくるのかお楽しみに〜。

c0015619_23454184.jpg


写真は、今日のミーティングとはまったく関係ない、
先日とある村で遭遇した、私が大注目している木。
葉っぱのお茶がすご〜くオイシイ。
この木の根っこや皮はみんなも良く知っているスパイス。
ふふふ。いったい何でしょう〜。
by rk008 | 2009-11-24 23:49 | Cafe Eight関連
本日は快晴なり。

カフェエイト青葉台、定休日返上して営業してます。
ランチボックス片手に西郷山公園や菅刈公園で
お散歩なんていかがでしょう?

移動中の電車からアップデートしてみました。

iPhone便利なり。
by rk008 | 2009-11-23 11:26 | Cafe Eight関連
ボジョレーフェアの限定Deliプレート。
ピュアカフェ

c0015619_2035406.jpg


手前味噌だけど、オイシくってお得!
かなりお薦めです。
ボジョレーヌーボーは早いもの勝ちなのでご注意。

☆業務連絡
一部の人に、手帳を発送しました。
by rk008 | 2009-11-20 20:43 | PURE CAFE関連

◎雨とボジョレー

太陽が恋しい今日この頃。

先週は雨の中、久しぶりにgriot.の有元くるみちゃんと、
Cycle&Beauty+というイベントを企画している檀千早ちゃんがCafe Eightご来店。
3人で日本酒を飲みながら他愛もない話で盛り上がる!

ガールズトークってやつですか?(笑)
c0015619_19103475.jpg


.....私だけ"オヤジトーク"だった気が...。

今、来年に向けてgriot.とカフェエイトの
コラボブランドを企画中。
(でも、そういう仕事の話はちっともしません:笑)

そして、この飲み会にて、何やら千早ちゃんとの
コラボ企画も始まりそうな話に。
フフフ。楽しみ。乞うご期待。

週が明けて、沖縄出張。
青い空〜、青い海〜♫.....のはずがどんより曇り空。
2日目に至っては嵐。そしてその嵐の中、
沖縄最北端の地、国頭村は辺戸岬へ。
(観光じゃありません。視察です)

c0015619_19165850.jpg


晴れていればどれほど素晴らしい景色なのだろうと
想像しながらシャッターを押すも、ふきつける雨でピンボケ。
傘も風でひっくり返るほど。

そのオキナワから戻ってきたら
出張前よりもさらに気温の下がっていた東京にびっくり。

そして今日も寒い雨。
その雨にめげず、ボジョレーヌーボーを飲みに
PURE CAFEに行ってきます。
楽しみだな〜。フフフ。

そのボジョレーヌーボー解禁に合わせて
エイ出版から発売になったムック本、
"ワイン時間"で大好きなオーガニックワインを
いくつか紹介させていただいています。

自宅でよくやっている「宴会」の模様も
(恥ずかしながら)紹介していただいているので
良かったら見てみて下さい。

ピュアカフェ、カフェエイト青葉台、それぞれで
ボジョレーフェアも開催中ですから
雨なぞにめげず、是非いらしてください。

先に行って(酔っぱらって)お待ちしております〜。
by rk008 | 2009-11-19 19:30 | Cafe Eight関連

◎醸終祭と近藤ファーム

先週末はガイアお茶の水4Fにて山本ようこさん
純米酒BOOK出版記念パーティに参加。

著者のようこさん、パーティ前にサイン本作成中。

c0015619_17554814.jpg


参加費にはこのサイン本も含まれているという
超お得なイベントでした。
本に掲載されているおつまみ数品どれも美味しく、
特に「ザーサイ豆腐」は絶品!!

気になる人は本を買ってください。

そして。
週末明けた月曜日、カワムラさんブログにも書いてありますが
三重県は四日市へ。(by CAR)

いつもお世話になっているタカハシ酒造さんにおじゃましました。
Cafe EightでもPURE CAFEでも好評の発泡純米酒、
「伊勢の白酒」の蔵元さんです)

年に一度の大切な儀式「醸終祭」に参列させていただけるという
ありがたいお知らせに、2つ返事で飛んで行きました。
蔵元さんのショップ前にて。

c0015619_1872410.jpg


雅楽の音色とともにおごそかに執り行われた式の最後は
一同で「二礼二拍手一礼」パンパン。
そしてところ移して"なおらい"=なほらひ 【直会】神祭終了後、
神饌(しんせん)や神酒(みき)のおろし物を参加者が分かち飲食する行事。
大嘗祭(だいじようさい)・新嘗祭(しんじようさい)における
豊明(とよのあかり)の節会(せちえ)など.......へ。

そしてこれが、ありがたく貴重なお酒。

c0015619_18131986.jpg


おそらく、平成21年にできたお米でつくられた
日本で一番早い日本酒なのではないかと思います。
木桶で醸されたできたてのお酒は
お米のつぶつぶがしっかり残っていて、
まるでご飯を食べているような感じ。

これだけでもご利益をいただいた気になります。

翌朝。ホテルの朝食でのこと。
となりのテーブルのお客様が、朝8時から
ビールをたしなみながら熱く語っておられるその話題は
なんと.........."仁義とは"何か。
......ディープです。ベンキョウになりました。

さて、その後移動をしまして向かった先は
近藤ファーム
ずっと伺いたくて、行けていなかった近藤さんの農園に
ようやく行くことができました。
もちろん、今回も長靴持参です。
※運転に支障があるため、履いたままではないです。

そして......

c0015619_18314282.jpg


「三重なばな」に埋もれる私。

手際の良い近藤さんと、独り言が多いカワムラさん。
c0015619_18324079.jpg



無農薬、動物性堆肥無使用なのに元気で青々としたキャベツ。
c0015619_18333731.jpg



柿もたっぷり収穫。楽しい。
c0015619_18355286.jpg



軽く農作業をしたあとは、近藤さんの野菜を扱っている
ビュッフェスタイルのレストラン、「もくもくファーム」へ。
近藤さんの野菜といっしょに店頭でパチリ。
近藤さんのお姉さんも。
c0015619_18364139.jpg



おばあちゃんにも再会を果たし、たくさんの野菜をいただいて帰路へ。

大地と自然の力に感謝を感じる良い旅でした。

タカハシさん、近藤さん、ありがとうございました!
またお店に是非遊びにいらしてください。
by rk008 | 2009-11-13 18:39 | お酒と蔵の話
今年は、例年よりは少し早くできました。
カフェエイト恒例の2010年のダイアリー

1年ぶりに「書き込み系」です(知る人ぞ知る:笑)。
c0015619_1953468.jpg


少し緑がかったブルーに、白でプリント。
2010年に何をするためのノートなのか6つの項目から選んで
マークしてね、という表紙になっています。
(名前も書き込む)

6つの項目とは....
・be Happy(幸せになる!)
・be Healthy(健康になる!)
・be Wild(ワイルドになる!)
・be Winner(勝者になる!)
・get Money(お金をゲットする!)
・get Someone(誰かをゲットする!)
です。
マークはできるだけ1つだけ選ぶこと!

今年のノートのすごいのは、2011年の3月分まで
たっぷりあるということ。
毎日の月齢カレンダーはやめて、新月と満月だけ
記しています。そして例によって
Mercury Retro Gradeはもちろん入ってます。

c0015619_2002288.jpg



今年も限定200冊!
店頭とオンラインにて。
なくなり次第終了なのでどうぞお早めに。
※"しかるべき方たち"はいつものように連絡ください。

さて、お知らせ。

いつも広告やCDジャケットの仕事でお世話になっている
フォトグラファーの福田さんが月島に
スタジオをオープンしました。
その名もstudio BRICK
ロゴデザインやサイトのデザインを
お手伝いさせていただき、先日のオープンスタジオのときには
カフェエイトチームがケータリングもしました。
↓(写真がかわいいです)
c0015619_2023389.jpg


運河に面した気持ちの良い空間なので
興味のある業界関係者は是非チェックしてください!

久しぶりにこちらエココロブログも更新しました。
もちろん、小梅ネタです。
今回はヒップホップ系ですよー。
by rk008 | 2009-11-05 20:06 | Cafe Eight関連
先週は京都出張でした。(注:蔵元めぐりではない)

仕事の合間に、京都国立博物館にて。

c0015619_20293159.jpg


良く見ると、左端に写る外国人マダムが
迫力ある形相でお食事中。拡大するとすごい。

その頃、東京ではCafe Eightサイトの
リニューアル作業真っ最中。
H社のSさん、ありがとうございました!

その日の夕方、かねてからお会いしたいと思っていた
京都は長岡京のコーヒーショップ、unirさんへ。
もともとは、いつも鍼灸治療でお世話になっている安藤庵
安藤先生のご紹介。

コーヒー豆のプロ,バリスタの審査員もつとめる
こちらのご主人、山本さんに
「コンテスト豆とオーガニック豆の味の違いと価値観」
のようなお話を伺ってみたいと思っていたのです。

これまで、カフェエイトのコーヒーの選択基準として
「とにかくオーガニック、まずはオーガニック」的な
ところがあって、「味の追求」に関しては
甘んじている感があったのです。
果たして、世界レベルの「おいしいコーヒーとは何ぞや」
と、一度プロのご意見を伺ってみたいと思っていたのです。

長岡京の駅から徒歩3分。
安藤先生と待ち合わせしておじゃましたお店は
清潔でスタイリッシュ。
カウンターも「豆」でできてます↓
c0015619_2038597.jpg



爽やかで、べっぴんさんの奥様、ともこさんと
スタッフの中村さんが出迎えてくれました。
写真は、ともこさんと安藤先生とカワムラさん。

c0015619_2040456.jpg


で、挨拶するなりいきなりおねだり。

今年のカップオブエクセレンス第一位に輝いた
貴重なコーヒー、その名も「ベラビスタ(コスタリカ産)」
(写真左上↓)をフレンチプレスでいれていただきました。
c0015619_20423449.jpg



まろやかで後味が良くてデリシャス〜。
(なんでこのポーズなん?↓)
c0015619_20441116.jpg



と、舌鼓をうっていたら、ご主人登場。
早速記念撮影です。
c0015619_20454487.jpg



そしてもちろん、先ほどの疑問をぶつけてみる。

私:世界レベルのコンテストにおいてオーガニックコーヒーは
  どのように評価されているんでしょうか。
山本さん(以下「山」):
  コーヒーの産地は貧しい国が多いので、オーガニックといっても
  その多くが放置栽培状態。ワイルドに育つ豆なので味もワイルド。
  やはり予めコンテストのレベルを目指して育てられたものと
  比較すると味は劣ってしまいます。
私:でも、ここまで需要が増えると、味を追求する
  オーガニックの生産者が現れるのでは?
山:そのとおりで、実際増えてきてはいます。
  ただし、コンテストレベルのクオリティを持つ
  オーガニック豆は、大変希少でニーズも高いため
  かなり高価で入手困難なのです。
私:なるほど〜〜。

てなわけで、山本さんが試験的に輸入したという
(メニューには掲載されていません)
希少な、エチオピア産のオーガニックコーヒーをいただく。
カワムラさんと安藤先生はカプチーノ。

デリシャス〜。
しかも、これがまた冷めても実においしい。
ドリップやエスプレッソマシーンのそれとは
また全然違う味わいがある。

というわけで、カフェエイトでも
フレンチプレスを検討中。

でですね、京都の出張から戻ったら、
無事サイトがリニューアルしました!
ぜひホームページ、みてみてください。
近々、色々な分野のエキスパートによる「コラム」や
「レシピ」コーナーも随時アップ予定です。

そうそう。
11/1からスタートしたクリスマスケーキのご予約、
想像以上に好評なので(ありがとうございます)
ご希望の方はどうぞお早めに!
by rk008 | 2009-11-04 21:07 | Cafe Eight関連