キヨノの気まぐれ日記


by RK008

<   2005年 07月 ( 18 )   > この月の画像一覧

昨日、むせ返るような暑さの中
コドモカフェ@東雲にご来店くださいました
コドモのみなさま、ありがとうございました!
.....というわけで、みなさまの勇姿や
その勇敢ぶりに感心するばかりのエイトスタッフの様子などの
写真を掲載させていただきます。
◎本日はオトナカフェ、20:00まで開催しておりますので
(お子さま連れも大歓迎)是非お越し下さいませ。

c0015619_11411183.jpg

c0015619_11414219.jpg

c0015619_1142559.jpg
by rk008 | 2005-07-31 11:45 | イベント情報

○○回目の誕生日。

私事ながら、昨日わたしは○十○回目の誕生日を迎えました。
毎年のことながら、今年の誕生日は輪をかけて
印象深い誕生日となりました。

ある種の占いでも、今年の誕生日は
私の人生の中でもまた新しい一歩を踏み出す周期となっているとか。
2週間前には半信半疑でしたが、ここ2〜3日で俄に
それを臭わすような色々な出来事がたくさん。

突然の悲しい出来事があり、それをもって
生きていることの、幸運を実感。
真面目に聞こえるかもしれないですけど
ここ数日、そして昨日は本当にそう思いました。

明日はいよいよコドモカフェです。
"カッコ良くやっていきます"と皆の前で豊富を語った私の
まず第一歩は、コドモに遊ばれてシンプルさを
取り戻すことから!

ちなみに可愛い姪っこからは、誕生日のプレゼントに
小さく折った"折り紙の"風船と直筆の絵をもらいました。
コドモの描いた絵は、なんでこんなに愛らしいんですかねぇ。
ますますもって明日が楽しみです。
by rk008 | 2005-07-29 23:40 | ただの日記

落書き監視中!

今日、打ち合わせに行ったビルの搬入口で面白い光景を
目にしたので写真を撮っておきました。

この落書きはちゃんと監視してるんだから
誰も消したりしちゃだめよ、ってことなのかしら....

c0015619_20382511.jpg
by rk008 | 2005-07-27 20:38 | ただの日記
こどものためのコドモカフェ開催!@mYwaY(2F)

前回の移動カフェ@キャナルコートで好評だった
Cafe Eightが、今度は"Kodomo Cafe Eight"として登場します。
-------------------------------------------------------
日  程/7月30日(土)
場  所/mYwaY shop 2F,ギャラリースペース
開催時間/11:30〜16:30
入場条件/コドモ(赤ちゃん含む)かコドモ同伴のオトナのみ入場可能。
     ※オトナだけでは入れません。
     姪・甥・友人のコドモ、近所のコでも同伴であればOK。

動物性の食材を一切使用していない、お子さまメニュー満載。
乳製品・卵ももちろん未使用です。
お子さまランチやスパゲッティ、そぼろ丼、ホットケーキなどなど。
離乳食メニューもございます。
オトナのメニューも一応ございます。(コドモ主役ですから)

ご入場時に入り口で専用コインをご購入ください。(←オトナの仕事)
フードやドリンクのオーダー(離乳食メニュー以外)は、
カウンターでコインとの引き換えになります(←コドモの仕事)
◎ちゃんとオーダーできた人、苦手な野菜を食べられた人には
 スペシャルバッジ進呈!

なお、すべてのメニューはお持ち帰りできます。
数に限りがございますので、できるだけ事前のご予約を
お薦めします。ご予約シートはmYwaY shop店頭で、
またはinfo@cafeeight.comまでお問合せください。
by rk008 | 2005-07-26 11:49 | イベント情報
出張カフェエイトの最新情報!
コドモカフェエイトの後にして、超!オトナ且つ
アカデミックなレアイベントに出張します。
文字どおり「特別に」企画されたスペシャルイベントのため
チケットの入手がやや面倒かもしれませんが
またとない貴重なイベントになること必須。
ICCを訪れたことがない方も、この機会に是非!
-----------------------------------------------------
 ■『The Record of the Record of the Time』
   ー ローリー・アンダーソン『時間の記録』展 関連イヴェント

 ■出演:F.J.O.S.S.
 (クリスチャン・フェネス、スティーヴ・ジャンセン、小山田圭吾、
  スクーリ・スヴェリソン、坂本龍一)、他。
 ■日時:2005年8月8日(月)午後7時00分〜
 ■会場:NTT インターコミュニケーション・センター内特設スペース
 ■住所:東京都新宿区西新宿3-20-2 東京オペラシティタワー4階
 ■入場料:1000円(1ドリンク付)
 ■主催:NTTインターコミュニケーション・センター [ICC]
     URL: http://www.ntticc.or.jp
     E-mail: query@ntticc.or.jp
 ■制作協力:エピファニーワークス http://www.epiphanyworks.net/
 ■協力:キャブ、PROMAX、エム・トレス、アイ・エス・エー
 ■お問い合わせ:NTTインターコミュニケーション・センター [ICC]
        フリーダイヤル:0120-144199

 *チケットの前売り/予約はございません。
  8月8日(月)午前10:00よりICCにて
  整理番号付き入場券を発売いたします。
 
 ■企画概要:
  7月22日(金)よりICCで開催されるローリー・アンダーソン『時間の記録』展。
  日本初の本格的な回顧展となる本展覧会で、同時期に日本ツアーのため
  ニューヨークから来日中の坂本龍一とそのツアー・メンバーによる
  スペシャル・セッションを行なうことになりました!
  ローリー・アンダーソンのバンドの音楽監督を務める
  スクーリ・スヴェリソンをはじめ、
  mego@ICCで初来日を果たしたクリスチャン・フェネスなど、
  ローリー、そしてICCとゆかりのある音楽家を含むメンバーが
  どのような演奏を繰り広げるのか、ご期待ください。
  美味しくかつ斬新なビーガンフード
 (動物性のものを使わないベジタリア ンフード)
  とドリンク(Cafe Eight提供 http://cafe8.jp/)、
  DJの音楽と共にくつろぎながらお楽しみ下さい。
by rk008 | 2005-07-25 21:34 | イベント情報
写真を2つ。
シンガポールの路上で見かけた、
実に飛躍力のある広告バス。

あとは30日に東雲で出す予定の、
コドモ用そぼろ丼。



c0015619_19561523.jpgc0015619_19563484.jpg
by rk008 | 2005-07-22 19:57 | ただの日記
昨日の日記に書ききれなかった、旅のエピソードをひとつ。

滞在中ホテルからほとんど出なかった私たちの
唯一「観光」と思われる行為は、
リトルインディアの街を訪れたこと。
その中心にある「テッカ(鉄火じゃないよ)センター」でのこと.....

1階はあらゆる食材が溢れる市場、2階は築地でいう
"場外"のように、物も売ってるけど、屋台のような食べ物屋が
ずらずらずらーっと並んでいます。
3階は「インド服」版アメヨコ。

その3階でインド服を物色したあと、どうしてもロコフードを
体験したくて、2階にある屋台街へ。
一見してわかるベジタリアンの屋台もいくつかあったのですが
日曜日、ベジタリアン屋台はどうやらすべてお休み。
ベジタリアン屋台をきょろきょろ探す私を見兼ねて、
外見はやばいけど、実は親切なおじさんが
「ベジタリアンは休み。ムスリムの屋台に行ってみな」と
教えてくれました。
どれも怪しく見える屋台の中に、一件、地味だけど
ちゃんとしてそう?なお店を発見。
近付くと、どうみても90歳くらいのおじいさんが2人でやっている。
1人は手前にずらっと並んだ寸胴鍋の前で接客を、
もう1人は少し奥でチャパタをこねてはどんどん焼いている。
..........いけるかも。
と思いきや、私の前のお客さんは、まるで金魚すくいのときの袋
(つまり透明のビニール袋)にカレーを入れてもらっている.....
いくらチェレンジ精神旺盛とはいえ、
ビニール袋でカレーを食べるのは嫌かも、と思った私は、
まず「お皿」があるかどうかを確認してからオーダーすることに。
"Do you have any plates?(プレートはありますか)"と
訪ねる私の声が、どうやらお爺さんの耳には遠いようで
何度も聞きなおされる。(註:発音はそんなに悪くないはず)
手でお皿のカタチをつくりながら「プレート!」と言うと
ようやくお爺さんは、うんうんとうなずきながらおもむろに
後ろ向きになって何かを取り出しました。

振り向いた彼の手にあったのは「ブレッド(パン)」。
"それそれ、.........ってちゃうやん!それはプレートじゃなくてブレッド"
と内心突っ込みを入れつつ、理解してくれない相手に対して今度は
「No, bread. I need a "DISH"!」と叫んでみると
今度こそ「解った」ようにうんうんとうなずいて、
彼が差し出したのは.....魚のフライ........ってそれは
"ディッシュじゃなくてフィッシュやんけ!"と
内心でおじいさんをどつきつつ、「No! No!」とやっていたら
近くにいたおじさん(お客さん)が見兼ねて「何が欲しいの?」
ときいてくれたので事情を話したら、蓋がされている寸胴鍋の
中から2つを指差して、「これとこれがいいよ」と教えてくれました。
言われたとおりにおじいさんに「これとこれ」と指で
示したら、無事豆のカレーと野菜カレーが入っていました。

味は.....辛かったです。はい。
ちなみに、ビンゾコメガネをかけた老人と漫才をやっていた
私の様子は、友人がしっかりカメラに納めてくれました。

シンガポールのおじいちゃんは、だじゃれがお好きなようで...。
by rk008 | 2005-07-21 11:40 | ただの日記

一気に現実。

昨夜、旅より帰りました。
もちろん空港から事務所へ直行→仕事です(涙)。
やはり5日もボーーーっと過ごしてしまうと
久しぶりのPCは眩しすぎます。目が痛い。アタマも痛い。
一気に現実の世界へ戻ってきました。

さて、この旅、行き先はシンガポールでした。
相棒の提案によるこの行き先の理由は「なんとなく」。
いつも決まって私たちの旅はこうなるのですが
今回も例外もれなく、滞在中観光名所には一切立ち寄りませんでした。
一応、今回は事前に下調べをして
「まず"マーさま"(註:マーライオンのこと)には寄って....」
などと予定だけは立てていたものの、やっぱり予定はあくまで予定。
恐ろしく行動半径のせまーい旅となりました。
でも、楽しかった。

何が楽しいって.....
シンガポールという国の「元気さ」に
思わず目からウロコが落ちて、こちらも元気をもらっちゃった
という感じ。別に何にもしていないんですけど。
とにかく、女の子がみんなおしゃれでカワイイ。
日本の女子のように、お化粧ばっちり、洋服は○○系....
という傾向はまず皆無。
おどろくことに、若い女の子(10代)たちが
いわゆる「美容」に(整形ではありません)とても熱心。
だから至る所にマッサージ、ネイルサロン、ヘアサロン、がいっぱい。
それで、みんな賑わっている。
若い頃から、お化粧や洋服ではなく「本体」を磨くことに
熱心だから、当然カワイイ。みんなほとんどスッピンだし。
髪はサラサラ。スタイルも滅茶苦茶いい。
私たちは街をうろつきながら「あの子メチャメチャかわいーい」とか
「あの子の足、ながっ!」とか、完全オヤジ状態。
いやはや、良い目の保養となりました。

他に滞在中にしていたことといえば.....
スパ!これ、かなりヤバかったです。長くなるので書きませんけど。
それと、ホテルのプールでひたすら泳いでいました(背泳ぎオンリー)。
泳いでいたら、あれ?最終日になっちゃった、という感じ。
そんなわけでPCとの近すぎる距離は、
空ばっかり仰いで泳いでいた私にはクラクラしてしまい
このブログもやっとのおもいで書いているのでした。

おしまい。
by rk008 | 2005-07-20 19:52 | ただの日記

台風を残して.....

湘南は週末にかけて台風による波の期待が高まっています.....

けど私はこれから海外へ出かけることに。
火曜日まではこのブログもおあずけです。

ちなみに私の留守中にボギーとも完全にお別れです。
まさに、転換期!

では、行ってきます。
by rk008 | 2005-07-14 12:49 | ただの日記
本日付けで発送する予定だったヨガクッキーが
もう1日遅れてしまうことになりました。
オーダーしてくださっていた皆様、申し訳ありませんでした。

いつもすべて手作りで、レシピに忠実に作業しているのですが
今回使用していたショウガが、新生姜だったため
辛味がとても強く出てしまいました。
よほどショウガの好きな人(例えば私のような)には
もってこい!の味なのですが、ちょっときつすぎるかなー??
という判断となり、再度作り直しをしています。
もう少しだけお待ち下さいませ。

ところで、私たちは職業がら野菜をたくさん使いますが、
同じ野菜でも季節によって水分や甘味・旨味も
全然ちがってくるので、常に同じレシピで...というわけにはいきません。
季節だけではなく、いわゆる異常気象もその影響を
及ぼす要因のひとつ。やけに水っぽいかぼちゃだったり
腐りやすいトマトだったり....と温暖化の影響は
小さなところにも出ているような気がします。

お野菜をつくっている農園の方たちは、毎日その変化を
感じられているのでは??と思います。
やっぱり、野菜は毎日接して調理して、その「性格」や「体調」を
見極めなくては.........と思いました。
by rk008 | 2005-07-12 21:08 | Cafe Eight関連