キヨノの気まぐれ日記


by RK008

◎日本酒飲んでお勉強

先日、大雪の日曜日の夜、
カフェエイトにお客様をお招きして久々の会食。

お客様とは、「心地いい暮らしがしたい」シリーズ(オレンジページ社)の
元編集長、山本ようこさんとその旦那様。
まだまだマクロビオティックが「自然食」の域を
出ていなかった頃から、とてもわかりやすく
かつ楽しげにその世界を紹介し続けてきた
「心地がいい〜」シリーズは、これがきっかけで
マクロビアンになった人もたくさんいると思います。

ようこさんには最初のVEGE BOOKを出したときから
勇気の出る嬉しいコメントをいただいたりしていましたが、
今回発売になったVEGE BOOK 3では、
原稿中の間違いを発見し、ご指摘いただいたのです。
◎詳しくは改めてブログとサイトにてお知らせします。

冒頭の記述に出てくる、砂糖の分類(単糖類うんぬん....)が
間違っていますよ〜、とのこと。
私も原稿を書く際、色々な資料によって
記述の内容が異なっていたためとても頭を痛めた箇所でした。

そこで!
日曜日は急遽、本物の化学研究家であるようこさんの
旦那様に直接レクチャーをしていただく
貴重な機会をつくっていただいたのでした。

そして!
ようこさんといえば日本酒。
(詳しくはブログをご参照ください)
というわけで、それなりに厳選したお酒を
ご用意させていただきつつ、「おいしい勉強会」を
開催したのでした。

最近めっきりお酒を飲む機会が減っていた私にとって
日本酒はことさら縁遠くなっていました。
ですが、やはり美味しいものは美味しいですね。
お酒なしの食事ももちろん、楽しくおいしいものですが
お酒が加わると、会話に深みが加わります。

特に盛り上がったのは、藤沢近辺にある
立ち飲み屋さんのお話と、
先日ようこさんがブログに書いていた
日本の食料自給率に関する話。
↑これ、とってもわかりやすくて勉強になるので
  是非読んでみてください。

旦那様がレクチャーしてくださった、砂糖、糖分のお話も
あれほど私が頭を悩ましたにもかかわらず
化学の分野ではとても基本的なことだそうです。

なんでもそうですが、自分の1分野だけだと
生み出されるものにも限界がありますが
他分野の専門家同士でセッション(?)すると
簡単に目の前が開けたりして面白いですね。
by rk008 | 2008-02-06 18:52 | ただの日記