キヨノの気まぐれ日記


by RK008

しま音楽としまご飯。

先日のブログに書いた今度の日曜日に開催される
「しま音楽」イベント(トークショー)に出すメニューが
だいたい決まりました。
今回主催者側から、Jamaica, HawaiiそしてOkinawaの
3つの「島」をテーマに...と依頼されていたので
それぞれを象徴するご飯(でもビーガン)を
ちょっとずつCafe Eight風のアレンジをして
出してみようと思っています。

Hawaiiは、いつも定番で出している
「ハワイアンアヒポキロール」と命名された、
いわゆる"カリフォルニアロール"を。
Okinawaは、季節外れの
「ゴーヤちゃんぷる+焼そば」。
沖縄独特の、あの太麺が入手できなかったので
食感が似ているものでつくります。
......おっと、書いているだけで
お腹が空いてきた....。(実は今お腹が空いてます)

そしてJamaica。
普通ジャマイカ料理っていうと「ジャークチキン!」
という答えが返ってきそうなものですが、
実はジャマイカにはラスタマンたちの間で
「アイタルフード」と呼ばれる、れっきとした
ベジタリアンフードが根付いています。

それはそれはとってもシンプルで.....でも野菜の力を
カラダで感じられるような、そんな優しい料理。
今回はその中でもとっても日常的なメニュー、
「スチームドベジタブル&ダンプリン」を。
読んで字のごとく、蒸し野菜の中におだんごを入れた
ジャマイカ版「すいとん」みたいなもの。

ジャマイカ人の友人がこれをつくってくれたとき、
私は目からウロコが落ちる想いでした。
なんというか、本当に優しい食事なの。
ラスタマンが良く口にする「グッドバイブス」が
ひとくちひとくち食べる度に伝わってくるような....
なんだか涙が出そうになったのを覚えています。

その味が再現できるかどうかわからないけど
頑張ってみます(って私が調理するわけじゃないけどね)。

ところで....しま音楽にあまり興味がない人でも
このイベントはちょっとお薦めです。
なぜなら島音楽って、全然違う国どうしでも
なぜか共通点があるのです。それぞれの民族が
どうやって海を渡ってきて、土地に根付いていったのかを
想像させてくれるきっかけが隠されている、
そんな音楽だと私は思います。
きっとトークショーでは、それぞれのルーツに
関わるような興味深いお話が聴けるんじゃないかな。

なんといってもユルユル〜なイベントなので
どうぞ「しまご飯」食べに寄ってくださいな。
by rk008 | 2006-01-30 19:16 | イベント情報