キヨノの気まぐれ日記


by RK008

最近感心したこと。

この2日ばかりで感心したことを書きます。

・近いのに、滅多に行かない六本木ヒルズ。
 社用車で駐車場に入ろうとウィンカーを出したら
 案内係のおじさん(ご年輩)がサササと寄って来て
 「申し訳ございませんが、ルノーのKangoo(車種名)は
 ドアミラーの関係でこちらには駐車できませんので
 この先の......をご利用ください」と。
 随分前に、私のぼろ〜いシトロエンを
 駐車しようとしたときもやっぱりサササと寄って来て
 「残念ですが車高が下がるハイドロタイプのお車は....」
 と案内してくれた。
 (因にこのとき、おじさんの「残念ですが....」のあと
 「ボロいクルマはここには駐車できません」と
 言われるのかと、本気で思った。)
 ここの案内係りのおじさんたち、ただものではない。
 相当、クルマの知識と注意力に優れた人たちに違いないです。
 同乗していた相棒と「ホホ〜」と感心。

・今朝、庭先に置き去りにしていたサンダルを取ろうと
 塀の横を勇み足で通ったら、思いっきり
 蜘蛛の巣に引っ掛かった(しかも顔から)。
 まるでジャングルに踏み込んでしまった逃亡者が
 映画の中でするように、両手を顔の前で振り回して
 (はたから見たら危ない人??)「わわわーっ」と
 蜘蛛の糸から逃れようとした。
 気がつくと左腕にからまった糸の先に3cmくらいの
 クモがブラーンとくっついている。
 まず、その事実に対して驚かなかった自分に感心。
 (虫は大嫌いだったから)
 顔や腕にくっついた糸をとろうと、たぐってみたら
 この"糸"がすごく丈夫。伸縮性があって軽い。
 とれた糸が風にたなびいて
「おーっ。クモってすごい」とまた感心。

他愛もない話でした。
by rk008 | 2005-09-09 18:56 | ただの日記