キヨノの気まぐれ日記


by RK008

◎立ち止まって自分の足元をみる

農薬を使わないことはもちろん、
肥料もすべて時間と手間をかけた自家製肥料で野菜をつくっている
これぞまさしくオーガニック!という農家さんの野菜がある。
そんな野菜を「有機野菜」と表示して販売すると違反とされる。

有機JASの認定を受けていないからだ。

「有機JAS」認定を受けるのに国が使っても良し、としていた
某肥料メーカーの有機認証肥料の偽装が発覚。
JAが販売しているというから、さすがに大きなニュースに。

たくさんの資料を提出し、第三者機関に安くないお金まで払って
ようやく取得できる有機認証。
お金とマンパワーがない農家さんには、かなり高いハードルだ。

「うちから農薬や種を買わないんだったら流通させないよ」と、
農業の将来を危ぶみ、早くから自家採種や無農薬栽培にとりくんできた農家さんたちを
ある意味"村八分"にするなど、
日本の農業のオーガニック化を阻んできたといっても過言ではないと思うJAが
昨今ではようやくオーガニックを奨励し出したかな?
と思ったらこの不祥事。

このニュースを報道するであろう
某テレビ局から、
「こんなことされてはとても困る」というコメントをとりたい」
と早速うちの店にも電話がきた。

もちろんそんなのはお断り。
こちらがどんなに真面目にコメントしても、
もともと向こうのあらすじは決まっているのだから、
都合のいいように編集されてしまうのは目に見えている。

それにしても、こういう事件には本当にがっかりする。
いったい誰を信じれば良いのか。
せっかく小さなことを積み上げてきて、オーガニックの良さを広めようと
している人が増えてきているのに、みんなの努力も水の泡になりかねない。

新しい店の立ち上げで、この数ヶ月突っ走ってきたけれど、
忙しすぎて、集中力に欠けていたし
いろいろなことをなおざりにしがちだった。

諸々じっくり考えようと
自分の足元をみることにした。

ツイッターではおさまらない、長いつぶやき。
自分に対しての覚書。
by RK008 | 2015-11-07 17:41 | ただの日記