キヨノの気まぐれ日記


by RK008

Kodomo Cafe Eightとクルマの話。

まずは7/30(sat)のKodomo Cafe Eightの続報です。
---------------------------------------------------
開催時刻/11:30〜16:30
場  所/東雲キャナルコート内"mYwaY shop"2Fギャラリー
入場条件/こども(赤ちゃん含む)または こども同伴の方のみ
お支払い/入り口で専用コインをご購入ください(大人の方)
     お食事やお飲物は専用コインにて
     お子さまにお勘定していただきます。
特  典/上手にお勘定できたお子さまにはオリジナルバッジを、
     苦手な野菜を克服したお子さまには特製"野菜バッジ"を進呈!
備  考/大人メニュー・アルコールもご用意しております。
     離乳食メニューもございます。
お問合せ/info@cafeeight.com
---------------------------------------------------

さて、表題にあるクルマの話。
先日ここで書いたとおり、金曜の夜から"マニュアル車"を運転してます。
昔は当たり前だったマニュアル車。
久々に運転してみると、いかにオートマ車がラクチンで
簡単なのかを思い知らされます。それと、日頃運転しているとき
いかに「運転以外のこと」を考えながら走っていたかにも
気づきました。きっとマニュアルだって慣れてしまえば
同じようになるのだと思うのですが、
ここ数日、運転中の私のアタマは"運転のこと"でフル回転。
ものすごく鈍い人に聞こえるかもしれませんが....例えば。

前方に下り坂発見(視覚→)ということは
シフトダウンしてエンジンブレーキを使う(右手と両足に指令→)
ブレーキを踏んで減速(クラッチ!→左足)、
シフトダウン(4速から3速へ!→右手)、
ガクンとならないようにクラッチを離す(→左足).....。
こんな感じでしょうか。

これまで何にも考えずにやり過ごしていた上り坂。
赤信号で止まっちゃったりすると、自分の運の悪さを恨むほど。
結構難しいんですよ、「坂道発進」。緊張するし。
おかげさまで左足が大活躍です。

まぁ、結論として言えるのは......
年を重ねてからのマニュアル車は、
ある意味"全身運動"だし、ボケ防止に効果的なのでは?
という発見をしたところですね。
by rk008 | 2005-07-11 15:27 | イベント情報