キヨノの気まぐれ日記


by RK008

海のそばの公園で

今朝、近々あるアーティストの撮影に備えてロケハンに行って来ました。
場所はうちの近所の公園。平日の朝なので、さすがに人気がない。
週末になると早朝からえらい騒ぎようなのに。
(サーファーたち御用達の駐車場でもあるからです)

曇り空の下、しっとりと呼吸している芝生の上を歩き回りながら、
ここかあそこかとデジカメで写真を撮る。
他人が見たら、誰もいない&何の特徴もない「何か」に
カメラを向ける私はきっと"不思議ちゃん"にしか見えなかったでしょう。

でもそんな私より「不思議」な人を発見。
そこの公園には何ケ所か屋根付きのベンチ(憩いの場所っていうんですか....?)
があります。で、公園といえば必ずといっていいほどいる
荷物の多い「住人」らしき人がそこにも。
帽子を顔に被せて寝ていたため年齢は不祥でしたけど、
私には40代後半〜50代前半の「おじさん」に見えるその人は、
薄汚れた作業員風の洋服を着ていて脇に自転車を、
足元には荷物を置いていました。
ところがその自転車には前にも後ろにもカゴがつけられており、
後ろのかごにはスケートボード(コンプリート)が、
前のかごの側面には、スケボーのウィール(タイヤ)がたっくさん
くっついていました。まるで、「スケボーが大好きだから、
スケボーのパーツで愛車をデコレーションしてみました!」みたいな人??
電車にはつきものの"○○おじさん"伝説と同じなのかしら...。
それとも案外、ものすごいスケボーの達人だったりして...。

それで思わず足をとめてジーっと見てしまいました。気になります。
誰か、この人のことを知っている方、いませんか?
by rk008 | 2005-06-01 20:06 | ただの日記