キヨノの気まぐれ日記


by RK008

交流の日

昨日は、長年の(?)友達、TRICO
ニューショップを訪れてきました。長いこと愛着を持っていたであろう
千駄ヶ谷の街から、彼らが新しい拠点として選んだのはなんと
「東雲(シノノメと読みます)」。あまり馴染みのないこの街は、
お台場の先、有明や辰巳といったあのベイエリアの一角です。

ご存知の方も多いかも知れませんが、CODAN(公団)が都市開発として
この東雲というエリアに、まったく新しい「街」をつくりあげようとしている
プロジェクトがありまして、TRICO...のニューショップはまさにそのCODANが
有名建築家とともに作り上げた建物「東雲キャナルコート」の「3街区」に
位置しています。(とても興味深いソリッドな街、という印象。
国籍不明な未来都市といったところ?有名建築家とは隈研吾氏など)

さて、タイトルにある「交流の日」の「交流」とは、久しぶりに(でもないか)
会った旧友とのくだけた話し、イギリスから訪れているデザイナーとの
オーガニックフード話(彼によるとイタリアはミラノに、物すごく美味しい
ベジタリアンレストランがあるそうな)、日本在住イギリス人デザイナーとの
サーフィン事情@イングランド、ロシア人エンジニアとのカフェエイト談義などなど
文字どおり「交流」をしてきたわけです。
旧友と私のあまりにくだけた会話に、同行したアシスタントは面喰らった様子(笑)。
やっぱり時間が経っても、同じ価値観を持った友人を持てることは幸せ。楽しかった。
そんなバカ話にあけくれる私たちの姿は、前面の大きなガラスで外からは丸見え。
ソリッドでおしゃれな街「東雲キャナルコート」に住む住人たちの目には
どんな風に映っていたんでしょうねぇ。
by rk008 | 2005-04-09 16:25 | ただの日記