キヨノの気まぐれ日記


by RK008

伝統あるフレンチの世界

昨日は、めずらしい試みをしてみました。
約5年前、まだまだベジタリアンフードなどマイノリティ中のマイノリティでしか
なかった頃、自分たちの感覚だけで始めたカフェエイトワールド、つまり
カフェエイトの味も、今ではすっかりトレンドと受け入れられるほどになり
同じようなコンセプトを持つお店が増えて来ました。
そして今、私たちはもう少し外を見たい・知りたいと思うように。

そこで!昨日は特別ゲストをお迎えして、みんなでお話を聴くことに。
東京のフレンチレストランの老舗中の老舗である某レストランの料理長を務め、さらに
カリスマ料理研究科の右腕として、そのブランド構築に多大な貢献をしたという
すばらしい実績をお持ちの、あるプロフェッサーがそのゲスト。

その内容は.....長くなるので秘密ですが、私たちのような小さなお店ではなく
歴史ある大きなレストランで長く腕を振って来た方のそのお話は、
すべてにおいて興味深く、とても刺激になりました。
当たり前ですが、私たちなんて「まだまだだなぁ」とつくづく実感。
みなそれぞれ、色々感じるところがあったようですが、
20年余りの足取りをそのままが、単純にお話としても面白かったので
すっかり聞き入ってしまいました。

たまにこうやって、違う世界を見て来た方と接点を持つのは
イイ経験になりますねー。
by rk008 | 2005-04-07 21:31 | Cafe Eight関連