キヨノの気まぐれ日記


by RK008

◎なんだか

数日前のバラカンモーニングで、ちょっと驚くニュースがあった。

私が尊敬するミュージシャンの1人、ラテン音楽の巨匠
エディ・パルミエリの奥さんが
同じマンションの住人に銃で撃たれて重傷とのこと。

驚くのは、その原因。
エディ氏の住むニューヨークの家の、下のフロアに住んでいた
その銃撃者は80代の老女で、日頃から
(音楽による)騒音でエディ氏にクレームをつけていたそう。

ある朝、エディの奥さん(70代)がゴミを出しにいったときに
階段で出くわしたその老女は
「どきなさいよ!」と言い放つと同時に銃を打ったのだとか。

......なんだか......。

もうずい分前だけど
ブルックリンのアパートに住む友人宅に遊びに行ったとき、
集合住宅だというのに、巨大なスピーカーでレゲエミュージックを
これでもかと鳴らしていて(私が)ドキドキしていたら、
友人は軽く笑い飛ばして「いつものことだよ」と。
しばらくしたら、今度はそれを上回るほどの大音量で
他の部屋からサルサが聴こえてきた。
びっくりしている私に「これもいつものこと」と笑っていた。

だいたい、家にそんなに大きなスピーカーを
置いているだけでも日本じゃありえないと思ったけど、
その大らかさに、ちょっと羨ましさを覚えた。

一昨年まで私が住んでいた茅ヶ崎でも、
裏の家に住む(多分)年配のミュージシャンが
週末になるといつもギターをスピーカーで鳴らしていて
(主に加山雄三やベンチャーズ系:笑)
天気の良い日なんかは、お隣のおばちゃんが
庭の手入れをしながら、ギターの伴奏に併せて
しっかりカラオケしていたのが微笑ましかったな。

街に住むって色々な人とかかわらなきゃいけないけど、
80歳を超えるおばあちゃんが、銃で隣人を撃つなんて
あまりにも短絡的でいやだな、と思ったのでありました。

東京も気をつけないとね。
by rk008 | 2010-03-30 11:12 | ただの日記