キヨノの気まぐれ日記


by RK008

◎夏の出来事「広島へ」

小学生のときに見た「はだしのげん」や
教科書や映像を通じて教えられてきた
「原爆の悲劇」は、私達の年代にとって
トラウマになるほど衝撃だった。

その衝撃は、広島という街をただ単に訪れることすら
避けてしまうほど、重くてつらい存在でした。

そしてこの年齢になってようやく、自分の意思で
広島を訪れてみたいと感じられるようになったこの夏。
行って来ました、原爆ドーム。

c0015619_0283392.jpg


気が遠くなるほどの炎天下。
c0015619_0301059.jpg


一瞬にして歪んでしまった鉄骨の残る建物で、
人類が犯した愚かな過去を忘れてしまうくらい、
おおらかに生きるすずめたちの姿に
なんだか救われた気がしました。

広島、きれいな街だったな。
またじっくりと行ってみたいと思いました。
by rk008 | 2009-08-26 00:41 | ただの日記