キヨノの気まぐれ日記


by RK008

◎耳をすませ、前を見よ。

最近よく声を大にして言いたくなります。

青年よ、
耳をすませ。前を見よ!

っていうかね、「オーイ」って感じ。

なにがってね、(←落語か?)
車を運転しててですね、裏道なんか走ってると
道の真ん中あたりを歩いている人がいるわけですよ。

クラクションをならしたりするのは
あんまり好きではないので、歩行者が気づくまで
ゆっくりと後ろを走るわけです。

ところが、いつまでたっても
車が迫っていることに気づかない人の多いこと!
そう、i-podで自分の世界に浸かり
周囲の音がまったく聞えていないのです。

逆もあります。

前方から道の真ん中を歩いてくる人がいます。
こちらは車でゆっくりと走りますが
なんせ真ん中を歩いているわけですから
避けようもない。
正面から近づくわけですから、まさか気づくでしょう
と徐行するのですが、歩行者は
携帯メールを打つのに夢中で、
ぶつかる寸前まで気づかないとくる。

やむを得ず、クラクションを鳴らすと
ものすごく迷惑そうな顔をされちゃう。

警笛音とは別に、押すと
オーイ
と声の出るボタンがあったらいいのに、
とマジで思う。

これらの現象が引き起こしている
事故って案外増えているんじゃないでしょうか。

道を歩くときだって、五感を使わないと危ないよ〜
と思うんだけどねぇ。
五感が鈍ってくると、気配とか「身の危険」を感じなくなるだろうし
胸騒ぎもおきなくなるだろうし、ましてや
「予感」なんて完全になくなる気がするな。

ジャングルに入ったら数秒でケガをするだろうし、
治安の悪いところに行ったら
あっという間に襲われるだろうし。
上から何か落ちて来たって、そりゃ気づかないだろうなぁ。

こういう小さな悪習慣が
現代人の生命力を弱めている気がするんですけど
いかがでしょう。

年をとると、こういうことが気になるんですなぁ。
by rk008 | 2009-06-21 15:40 | ただの日記